HOME>トピックス>一歩ずつ前に進むことでリスタートすることが出来る

経験豊富なスタッフ

女性

学歴社会と言われる日本ですが、それに相反するのが高校中退者数の増加です。最初は小さなきっかけで不登校になってしまい、そこから中退の道を選んでしまいます。目的が明確であるなら未だしも、何となくやめてしまっては勿体ないです。大阪府は他の都道府県に比べても、中退者や不登校の児童や生徒が多いと言われています。学校や家庭だけの取り組みでは限界が生じていて、医療機関との連携が必要不可欠だと言われています。心身のケアをすることで、学習の意欲も復活するはずです。

焦らずに治療

ハートと聴診器

不登校にメンタルクリニックが良いと言われる要因としては、医師やスタッフが傾聴のプロである点が大きいと言われています。不登校に到った原因を追求して、少しずつ前向きになれるように改善策を模索してくれます。必要であれば、投薬やリハビリカリキュラムも組んでくれます。大切なことは不登校に悩む当人を追い込まないことで、時間をかけてでも心を解きほぐすことではないでしょうか。仮に中退の決断をしたとしても、大阪府内には通信制の高校や大学が多くあります。受け皿としては十分ですし、再スタートは必ず切れるはずです。命を守ることを最優先に、不登校という課題に向き合うべきです。

広告募集中